会議室

会社概要

  • 会社名 合同会社RBX

 (英名:Region Business Transformation LLC.)

  • 代表

    • 矢野俊介(パートナー・代表社員)

  • 所在地 東京都日野市平山1-17-2

  • 主な事業 下記事業に対するコンサルテイング事業

    • ​大学法人等の教育機関

    • 企業、NPO法人等の民間事業者

    • 自治体等の行政支援機関

    • 商工会議所等の経営支援機関

  • 設立 2020年7月1日

  • 資本金 9,990,000円

  • 従業員数 4名

  • 取引銀行 三菱UFJ銀行日野豊田支店

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

設立背景

株式会社日本人材機構(時限会社:2020年6月末に事業終了)に在籍していた設立メンバーが、これまでの取組をさらに発展させ、地域企業・地域産業の活性化を実現を目指し、
2020年7月に合同会社RBXを設立しました。

%25E5%259B%25B31_edited_edited.png

事業アプローチ

これまでの概念に囚われないソリューション開発

地域経済活性化を目的に、地域大学、地域経営支援機関、地域行政、そして地域民間企業が保有するそれぞれの役割や強みを有機的に繋ぎ、「地域発ソリューション」の開発を支援します。

グラフィックシェイプ

地域活性の持続的なビジネスモデル創出

開発したソリューションが、地域経済活性化に向け持続的に提供されるために、ビジネスモデル創出、そしてその自走化まで支援します。

抽象的な形

設立メンバーのご紹介

矢野 俊介

​​合同会社RBX パートナー(代表社員)

マツダ(株)にて新型車導入のマーケティングやインターネットマーケティング部門立上げ業務に10年間従事後、(株)リクルートキャリアに転職。経営企画、事業開発など企画部門長や新卒採用領域の新規事業開発責任者の業務に14年間従事。その後、2015年より(株)日本人材機構にて社長室長・社会実装シニアディレクターを務め、地域企業の生産性向上を目的に、「伴走型支援サービス」の開発、「都市部人材向けの啓蒙メディア(SelfTurnオンライン・GlocalMision Times)やジョブボード(GlocalMision Jobs)」の立上げ、「地域大学(金沢大学・信州大学)連携事業」など様々なサービスや事業モデル開発・構築に従事。
 
・中央大学商学部(1992年卒)

・中小企業庁「大企業人材等の地方での活躍推進事業(全国事務局)」審査委員(2020年)
・文部科学省「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業」選定委員(2020年)
・筑波大学 非常勤講師(2018年10月~2020年9月)

​・信州大学 特任教授(2021年〜)

山本 美樹夫

合同会社RBX ​​パートナー

富士ゼロックス(株)にてR&Dの研究員、研究戦略企画業務を担当。その後、A.T.カーニー(株)にて19年間、プリンシパルコンサルタントとして経営コンサルティング業務に従事。途中、Japan Internet Ventures LLCを起業し、技術ベンチャー5社の立ち上げに従事。2018年に大学院大学至善館専任教授に就任。その他、信州大学特任教授として信州地域の中小企業の経営改革を推進するとともに、金沢大学における連携事業として金沢の中小企業経営改革を推進
 
・東京工業大学卒、同総合理工学研究科を修了(工学修士)
・シカゴ大学経営大学院修了(M.B.A.)

・大学院大学至善館 専任教授(2018年〜)

・信州大学 特任教授(2021年〜)

​​末冨 雅之

​​合同会社RBX パートナー

(株)リクルートにて経営企画部で11年間、全社経営計画策定等を担当後、地域活性部で6年間、UIターン定住施策を主とした行政案件のプランニングを担当。その後、(株)リクルートキャリアにて15年間、幹部人材やミドルシニア層へのコンサルタントや北海道支社紹介事業責任者などに従事。2019年より(株)日本人材機構で地域大学連携事業に従事。
 
・大阪大学基礎工学部機械工学科(1986年卒)

​・信州大学 特任教授(2021年〜)